ドキュメンタル爆笑シーンランキングベスト10と動画無料視聴方法

 

 

みなさんお笑い番組は好きですが?

 

とっとは大好きです!

 

ネットが普及したことにより、お笑い番組はテレビだけではなく、AbemaTVやAmazonプライムビデオのようなネット配信でも視聴できる環境になりました。

 

またAmazonプライムビデオの独自配信「ドキュメンタル」が最近かなり話題になっています。

 

今回は「ドキュメンタル」全4シーズンで面白かった場面について紹介していきます。

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

番組内容

松本人志プレゼンツ、密室笑わせあいサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせあう。最後まで笑わなかったものが勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

(引用:Amazon)

 

 

Amazon公式で予告編動画が上がっているので載せます。


松本人志が送る『ドキュメンタル』シーズン4 60秒予告|Amazon プライム・ビデオ

 

 

 

 

 

 

 

 

出場者

シーズン1

宮川大輔

ダイノジ大地

とろサーモン久保田

フジモン

野生爆弾くっきー

トレンディエンジェル斎藤

川原克己

ハチミツ二郎

アントニー

ジミー大西

 

 

シーズン2

宮川大輔

ノブコブ吉村

森三中大島

バナナマン日村

アンジャッシュ児嶋

フジモン

ジャングルポケット斎藤

ダイアン津田

バイきんぐ小峠

ジミー大西

 

 

シーズン3

ケンドーコバヤシ

フットボールアワー後藤

ロバート秋山

TKO木下

オードリー春日

野生爆弾くっきー

レーザーラモンRG

サンドウィッチマン伊達

プラスマイナス岩橋

極楽とんぼ山本

 

 

シーズン4 

 千鳥ノブ

スピードワゴン井戸田

フジモン

野生爆弾くっきー

森三中黒沢

千鳥大悟

ずん飯尾

ダイアン西澤

クロちゃん

雨上がり宮迫

 

 

 

 

 

 

 

 

爆笑シーンランキングベスト10

 

 

10位 野生爆弾くっきーの顔風船

風船のようなものを顔全体にかぶり、息を吐いて風船が膨らませます。

オードリーの春日が、持ちギャグのカスカスダンス(名前がわからんw)に合わせて風船を膨らましたのもかなり面白かったです。

 

Season1-2最初の脱落者は? 23:00~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

9位 バイきんぐ小峠の鳥おもちゃとのS〇X

ジャングルポケット斎藤と2人の一騎打ちになり、斎藤の熊のぬいぐるみでS〇X行為に対抗して鳥のおもちゃで同様にS〇Xした場面。

この鳥のおもちゃは押してへこませると戻る際に声の音が聞こえるのだが、小峠が立ちあがった瞬間、部屋中に鳴り響きました。

思いがけない出来事だったので、お互い見合って口元が緩んでいる様子が面白かったです。

 

Season3-5勝利の行方 12:13~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

8位 ダイアン西澤のフェイント

ダイアン西澤の役者キャラ「岸大介」登場の場面。

時代劇のたてをみんなでやることになるが、岸大介はボロボロにやられ一旦止めにはいる。

その後、突然襲い掛かろうとし周りは驚いてるが、ただのフェイントだったのでしょうもなさに笑いの空気感が出てたのが面白かった。

  

Season4-4全てをさらけ出す闘い 20:00~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

7位 ノブコブ吉村のジョイマン攻撃

ノブコブ吉村とフジモンとバイキング小峠とジャングルポケット斎藤と炭酸水一気飲みバトルを繰り広げている場面。

吉村が炭酸水を飲みながら、ペットボトルの底にジョイマンの顔写真を貼りつけフジモンに見せつけます。

前の展開でフジモンが、吉村をジョイマンで笑わせた復讐のジョイマン返しは面白かったです。

 

 Season2-4迫り来る時間 43:43~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

6位 野生爆弾くっきーのテディベア

ゾンビタイム発動時、野生爆弾くっきーがテディベアに扮して登場する場面。

見た目のインパクトが強すぎて面白かった。

  

Season3-4ゾンビタイム発動 13:02~ 

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

5位 森三中大島の野球パンツ

森三中大島が持参したパンツをみんなで鑑賞している場面。

あまりにパンツが汚く使い古された状態を見て、誰かが「野球してました?これ履いて」と発言し、全員笑いをこらえてるのが面白かったです。

 

Season2-2激しい攻防戦 11:14~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

4位 フジモンのパンツ噛み

5位に引き続き森三中大島が持参したパンツをみんなで鑑賞している場面。

ジャングルポケット斎藤がジミー大西の顔についたキムチをパンツでふき取る。

そのキムチで汚れたパンツを、フジモンが顔を震わせながら必死にパンツを噛んで汚れを取ろうする。

このパンツをしゃぶる異常行動が面白かったです。

 

Season2-2激しい攻防戦 16:14~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

3位 ジミー大西先輩への挨拶

ゲーム開始直後、ジミー大西と初共演の人が急に挨拶し始める場面。

川原が自己紹介で「オール阪神巨人の巨人です。」とボケた発言が全員ツボにはまり必死に笑いをこらえている(特にジミー大西)のが面白かった。

 

Season1-1勇敢な10人の参加者 37:35~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

2位 千鳥ノブの「カーン」

野生爆弾くっきーが宮川大助・花子師匠の加工写真を数枚見せている場面。

その写真に出場者全員笑いをこらえ、特に千鳥ノブも変顔をしてなんとかごまかしている。

しかし、「養命酒買うてくるわ」という写真を見たときに、我慢の限界に達し

「カーン」を叫んだところが面白かったです。 

 

Season4-2ペナルティーカード続出 47:40~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

 

 

 

1位 バイきんぐ小峠とジャングルポケット斎藤のジョイマンかぶり

9位と同様、バイきんぐ小峠とジャングルポケット斎藤の一騎打ちで残り時間数分の場面。

お互い持ちネタが尽き、極限状態で必死に笑かそうとしている中、2人ともおでこにジョイマンの写真を貼った状態で向かい合います。

この奇跡的に全く同じタイミングになったのが非常に面白かったです。

 

Season2-5最後の勝者 15:03~

 (↑この画像をクリックすると再生ページが開きます)

 

 

 

ランキングは以上になります。 

 

シリーズ全体としての面白さのランキングは


シーズン2 > シーズン4 > シーズン1 > シーズン3

 

でした。

 

笑いのツボはもちろん人それぞれなのでもっと面白い場面はあると思います。

 

ここ最近稀にみる腹抱えて笑える番組なので是非ご覧ください。

 

またAmazonプライム会員でないかたも、30日の無料体験で全シリーズ一気に見ることができます。 

 

↓登録ページ

 

以上で終わります。

 

お疲れさまでしたーーー 

 

 

 

 

 

【1分書評】ヒモが”人生の勝算(前田裕二)”を読んでみた

8歳で両親を失い、生きるための路上ライブで身につけた人生とビジネスの本質

 

この本から

 

絆を大切にし、逆境を原動力として努力することで人生の勝算は見えてくる

 

ことを学びました!

 

 

 

 

 

理由・根拠

自分が好きになる

人に好かれる天才以前に「人を好きになる天才」になろう!

 

人に好かれるための技術本はたくさんあるが、大切なのは後者である

 

他人と接して、その人のいいところや感謝できるポイントを自然に見つけて、まず自分から好きになる

  
優れた能力や才能だけでは人は応援しない

 

 

 

 

プライドを捨てろ

プライドはコミュニケーションの邪魔である

 

コミュニケーションの接点を増やす秘訣は、バカを演じること 

 

うええええええええええええええええええい('ω')ノ

 

 

 

 

 

「人生のコンパス」を持つことの大切さ

自分が何が好きなのか、何をしたいのか明確にすることで、モチベーションにつながり努力したくなる

 

自分の人生の方向を明確にするために、自分の内面を深く深く掘り下げていく
あとは熱量をもってがむしゃらに取り組む

 

人生の質を高めるのは選択と集中

 

 

 

 

 

 

 

 

実践

ブロガーとコミュニケーションをとる(笑)

 

 

 

 

 

コメント

ビジネスは人と人との繋がりでできていることをめっちゃ感じました
あと前田裕二さんの仕事に対する熱量が半端なかったです
こりゃ石原さとみも好きになるわ(笑)

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ!
・仕事や勉強のモチベーションが上がらない方
・若手起業家の熱量を感じたい方
・絆の大切さを知りたい方

 

 

【1分書評】ヒモが”仕事2.0 人生100年時代の変身力(佐藤留美)”を読んでみた

一つの会社で一生を終えることはもはや不可能

 

この本から

 

人生100年時代における「仕事」や「学び方」は現状のままでは通用しなくなる

 

ことを学びました!

 

 

 

 

 

理由・根拠

仕事1.0と仕事2.0

仕事1.0:仕事内容、勤務時間、将来のキャリアプランが会社任せ

仕事2.0:自分でクリエイトする

 

つまり「組織」→「個」が力を持つ時代になっている

 

寿命が延びることで老後のために貯蓄を計画するのではなく、より長く働くための無形資産(健康、仲間、変化への対応力)を手に入れることが重要である

 

 

 

 

 

知識の短命化

科学的な情報の量は9か月で2倍ペースで増加

1年間に30%のペースで時代遅れ

 

既存の知識に縛られずに、新しい知識へアップデートは必須

学び続ける姿勢が大切

 

 

 

 

 

ケンカしながら読書

著者の話を鵜呑みにしていくのではなく、突っ込みを入れながら読むことで深い理解につながる

 

情報をもとに自分で理論を組み立てよう

 

 

 

 

 

 

 

 

実践

情報収集を怠らない!

 

 

 

 

 

コメント

このブログで「個」の力をつけたいよね(笑)

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ!
・これからの仕事のありかたについて考えたい方
・人生100年時代を生き抜く方法に興味がある方
・これから社会へ出ようとする学生

 

 

【1分書評】ヒモが”ゼロ秒思考(赤羽雄二)”を読んでみた

頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 

この本から

 

頭に浮かんだイメージ・感覚を言語化する

 

ことを学びました!

 

 

 

 

 

理由・根拠

ゼロ秒思考とは

ゼロ秒思考とは、頭に浮かぶことを全部メモで吐き出す

 

→頭の中でのモヤモヤがなくなり、瞬時に考え、結論まで出せるようになる 

やるべきことの優先順位が明確になる

自分の感情を的確に表現できるようになるのでストレスが減る

 

「暗黙知」→「形式知」

 

 

 

 

 

即決即断

考える時間の長さとアウトプットの量、成果は比例しない

 

考える時間をかければその分いいアイデアが出そうだが、そんなことはない

 

情報収集、意思決定、アクションを高速で回すことが重要

 

 

 

 

 

思考の段階

感情が沸き起こる

→考えが浮かぶ

→考えを整理する

→文章がある程度浮かぶ

→メモに書く

→課題解決に取り組む 

 

僕は、考えが浮かぶ→整理の過程を怠っていた

 

 

 

 

 

 

 

 

実践

ゼロ秒思考の実践!

 

 

 

 

 

コメント

考えてるようで考えていない時間を多々過ごしてきました
この本は今の自分に向いている!

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ!
・考えてることを言葉に変換するのが苦手な方
・深く考える能力を身に着けたい方
・思い悩む時間をゼロにしたいかた