とっと大学生の挑戦

がんばれ俺www

傘を盗まれない方法

 

こんばんわー、とっとです!

 

今日は一日雨でした☂☂☂

 

もー梅雨にはいったかな?

 

一年間で梅雨の時期が一番嫌いです(笑)

 

学校行く気失せるし、髪の毛ぼさぼさになるし、鞄が濡れて中身のノートがべちゃべちゃになっちゃうwww

 

教科書、ノートが一度雨でぐにゃぐにゃになったら二度と復帰できないですよね、、

 

高校の時よくあってその都度萎えてました

 

スクールカバン、エナメルバッグは水に弱いもんなぁ

 

なるべく濡れないように頑張りましょう

 

 

 

さて、みなさんは一度は傘を盗まれたことがあると思います

 

コンビニに入る時に傘立てに傘を置き、数分買い物した後、コンビニを出た後には見事に傘がなくなっているではありませんか!

 

消失マジックかよww

 

外は雨が降っている、傘立てに残っているのは汚い傘だけ、、、

 

困りますよね、、

 

違う傘を使うと他の人にも影響して負の連鎖が続いてしますので僕は新しく傘を買います

 

窃盗は犯罪なのに傘はOKみたいな風潮なんやねんww

 

ということで盗まれない対策について自己流に考えてみました

 

①傘の柄に名前を書く

 

小学生の時みなさん親に書かれてたと思いますww

 

名前が書いてあれば所有者がはっきりわかるので取りにくいです

 

でも大人になるにつれて恥ずかしくなりますww

 

ちょっと目立つシールを貼るのもありだと思います

 

②派手な傘を使う、ビニール傘を使わない

 

大抵盗まれるのはビニール傘です

 

ビニール傘は安価でみんなが使っているので盗むことに罪悪感があまりないかな

 

下のような傘を使えばまず取られないでしょうww

 

 

 

 

 

 

そこまでする必要はないですが普通の黒系の傘にするだけでもだいぶ安全だと思います

 

たいしたアイデアじゃないですが、みなさんも盗まれないように工夫しましょう!

 

では!!!

 

 

 

↓クリックお願いします! 

大学生日記ブログはこちら

 

よかったらフォローお願いします!

とっと大学生@はてなブログ (@tottodaigakusei) | Twitter