勉強あるある

 

こんばんわ、とっとです

 

今日は土曜日、ふつうはみなさん休みですが僕は一日バイトです

 

だから週末が近づくにつれ萎え萎えでした

 

朝、移動中、研修の休憩中にちょこちょこ書いて作りましたww

 

続けることに必死な俺www

 

今回は勉強あるあるについて考えてみました

 

あ、バイトしてる大学生は平日より休日の方が忙しいのもあるあるですね

 

では行きましょう

 

 

 

①消しゴムを買ったことがない、最後まで使ったことがない

 

場所によると思うのですが僕の通った中学、高校では通学路に塾の宣伝でパンフレットをよく配ってました

 

正直興味ないのでいらないのですがおまけに消しゴムやペンが入っているので笑顔でもらってました

 

その結果大量の消しゴムが手に入り大学生の現在までもストックがありますww

 

あと消しゴムは最後まで使ったことがないですね

 

新品の状態から徐々に角が丸くなりある程度したらケースを折り曲げたり切り取ったり

ついには裸の状態になります

 

途中強く消しすぎて消しゴムが分裂するときもありますが自分から捨てたことはないと思います

 

長い間いつもそばにいて勉強を見守ってくれてた消しゴムの最後を見届けないのはダメですね

 

 

 

②定期テスト勉強の初日はプリント整理から始まる

 

学校では各教科たくさんのプリントを配布するのでどこかのタイミングで整理しなければいけません

 

クリアファイルがぱんぱん状態です

 

何時間もかかるので大変です

 

プリント整理しただけで勉強した気になるのはいけませんね

 

しかもテスト前に限って部屋掃除することも、、、

 

 

 

➂宿題が終わらず明日の朝早く起きてやればいいやと思って寝るといつも通りギリギリの時間に起き宿題諦める

 

夜型の人間に朝活は難しいですね

 

 

 

④ノートの最初のページはめちゃくちゃきれいな字で書く

 

学年上がって新しい科目のはじめのノートに多い傾向です

 

しかも最初だからって線を引いて区切ったり日付を書いたりと普段しないことをやっちゃうんですよね

 

ノートを見返すと見事にだんだん字が汚くなっていくさまが見れて笑えます

 

几帳面な人はいつまでもきれいな字なんだろうなぁ~

 

 

⑤レッドブル、モンスターはお友達

 

やめましょうwwww