なばなの里の料金が安い時期とは?金券の使える場所&おすすめ使い道を大公開!

スポンサーリンク

 

こんばんわ、とっとです !

先週なばなの里へ行ってきました。そうです、イルミネーションです。

もう春なので季節外れな感じはしますが、人もたくさん来て暖かくのんびり楽しむことができました。

f:id:tottodaigakusei:20180314185331j:image

今年は20周年記念でくまモンがテーマでした。

 

 

 

f:id:tottodaigakusei:20180314185343j:image

200メートルにわたる光のトンネルは幻想的ですごかったです。写真で見るのと実際に見るのとでは違いました。

 

 

 

f:id:tottodaigakusei:20180314185437j:image

イルミネーションを使ったくまモンの映像はストーリーはよくわかりませんでしたが面白かったです。くまモンがただただエンジョイしてました。

 

 

このように楽しんだわけですが、入場料とセットでついてくる金券1000円の使い道に悩むかと思います。とっとは効率的に使いたいのでより考えましたw

ということで実体験をもとに金券の使い道を紹介していきます。

 

 

では行きましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

なばなの里入場料

 〇2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日):イルミネーション

~自然美と煌びやかな光の祭典イルミネーション~

→2300円

〇2018年5月7日~7月8日:花まつり

~なばなの里はいつも花盛り、7月までたっぷりつづく花見頃~

→1600円

*5月下旬から7月下旬にほたるまつり

〇2018年7月14日~9月中旬

~夏のお得な入村料サービス期間~

→1000円

*7月9日~7月13日は休業

〇2018年9月中旬~10月中旬

~秋のダリア・コスモスまつろ~

→1600円

*コスモスまつり9月中旬~11月上旬

*ダリアまつり10月初旬から11月下旬

 

この価格はすべて小学生以上で共通の料金です。家族の方は小学生になる前に一度足を運んだほうが得ですね。

料金最優先で行くなら夏がベストです。すべての期間、金券1000円つくので実質ゼロ円で利用できます。

毎年イルミネーションのテーマが違い、季節によっても見れる花が違うので行く予定がある方はあらかじめチェックすることをおすすめします。

 

 

 

 

 

駐車場

無料です。5700台分あるのでクリスマスのようなイベントごとを除けば満車の心配はないと思います。

 

 

 

 

 

金券の使い道

 本題です。金券は500円×2枚の合計1000円となってました。なばなの里内のレストラン、屋台、お土産屋などの施設で利用可能です。

ただし、アイランド富士は使えません⤵

また金券ということでおつりは出ないので、500円以上の商品を買わないと損になります。

 

 

 候補① 羅漢果プリン  250円

 羅漢果とは、中国広西チワン族自治区を原産地とするウリ科ラカンカ属の多年生つる植物。

甘味を呈し、食用とされるが、通常生では使わず、乾燥させ砕いたものを煎じて羅漢果茶として飲んだり、料理の甘味料として使われる(引用:Wikipedia)

 

 予想通り甘くココアのような味でした。複数の売店で売っており、なばなの里名物の商品です。これは購入すべきです。

 

 

 

候補② 焼きたてパン

テン・ツー・ファイブという店のパン屋です。種類豊富な焼きたてパンが食べれて、おいしく寒い冬にはありがたかったです。メロンパンを食べました。

価格は一般的なパン屋と変わらないです。

候補①の商品と焼きたてパンの1、2個を購入すれば500円に到達するので両方楽しむことができます。

 

 

 

候補③ あんかけ揚げたこ焼き 500円7個入

カリッと揚げたたこ焼きに松坂牛入りのあんかけがはいってます。注文時に作ってくれるので出来立てが食べられます。価格を考えてもコスパはいいのでお勧めです。

f:id:tottodaigakusei:20180314185527j:image

 

 

 

候補④ 安永餅 

気になってはいましたが結構並んでいて完売になったので食べられませんでした。平日で完売はかなりの人気だと思ったので候補に載せました。1個250円だったかな。次行くときは食べます!

 

 

 

候補⑤ ジャンボ鉄板で焼くやきそば 500円

下調べの際に行こうとした焼きそば屋台です。

平日だったせいか屋台近くには誰も人がいなく、鉄板で焼く姿を一回も見れなかったです。一応保温された焼きそばはありましたが、実演で焼いたのを食べたかったので買いませんでしたw

土日に行ったほうがいいかもしれません。

 

 

 

候補⑥ ワッフル

350円?のプリンと生クリームのワッフルを食べました。クレープの生地がワッフルになった感じです。これは現金で買いましたが一番高いワッフルは500円超えてたので金券を使うのもありです。

 

 

 

候補⑦ 土産物

せっかくなばなの里に行ったのでお土産は買いますよね。もちろん金券は使えるので屋台で食べるものがなかった際の最終手段の使い道だと思います。

クッキーやチョコ系の定番土産は500円超えますが小さいキーホルダーは400円台でしたので注意が必要です。

 

 

 

 

 

終わりに

ほかにもケバブや肉まん、ビールなどたくさんありました。また今回とっとは行ってないですがレストランで使うのもいいです。

使い方はたくさんありますのでいろいろまわってみて楽しんでください

結局は自分が欲しいものに使えばいいですw

以上で終わります。

お疲れさまでしたーー