ヒモになりたい大学生の2つの大きな目標とは

スポンサーリンク

 

 

こんばんわ、とっとです。

 

今回は久しぶりに自分のことについて話します。

 

このブログのタイトルは「ヒモになりたい大学生」です。

 

4月から大学院生になるのでヒモになりたい大学院生にタイトル名を変更したほうがいいのかもしれないがめんどくさいのでそのままでいきます。

 

ただスマホ版のタイトル画像は大学院生と表記しました。

 

ややこしいですが"ヒモになりたい"人が書いてるブログなんだなとわかれば十分です。

 

このヒモになりたい大学生のとっとが掲げている2つの大きな目標について紹介します。

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

1番有名なヒモブロガーになりたい

 

現在Yahoo!で以下のワードで検索した時のこのブログの位置づけを調べました。

「ヒモになりたい」→1ページ目表示なし

「ヒモになりたい ブログ」→7番目

「ヒモになりたい大学生」→1番目 

 

1番上に来る検索ワードがあることは素晴らしいことだが、「ヒモになりたい大学生」なんて検索する人はほとんどいないし、ただ競争相手がいないものあります。

 

ヒモになりたいやつがブログをする人はいないようです。いや、いるのかもしれない(どっちだ)

 

 しかし、ヒモになりたい男は正直たくさんいると思います。

 

心の中では思っているが男は全員働くのを当然という風潮があります。

 

時代の変化にともない働き方に変化が起きます。

 

一番わかりやすいのが女性の社会進出です。

 

女性も当たり前のように就活、就職しています。

 

このブログが有名になりヒモ文化が浸透することで女性の社会進出の一方で、男性の社会退出が発展します。

 

社会に向いてない、あるいは無能な人は無理せず、専業主夫として女性を支えるのが最適なはずです。

 

 

 

 

 

 

ヒモになりたい大学生の彼女

 

とっとは現在彼女がいます。

 

おそらく初めて発言するだろう。

 

別に爆弾発言でもなんでもないがヒモを目指す男として、まず重要な一歩です。

 

「ヒモなりたい!、ヒモになりたい!!」といくら考えても行動を起こさないと意味ががありません。

 

ましてや学生時代がそう長くないので焦らなければならない。

 

彼女は1つ年上の社会人です。

 

そう、学生の彼氏と社会人の彼女のカップルである。

 

社会人彼氏と女子大生カップルはよく聞くが、とっとのカップルは比較的めずらしいと思うが、意図的に社会人と付き合ったのではなく、学生時代から付き合って時の流れで変わっただけであります。 

 

年上彼女と付き合った場合、彼女が先に就職します。

 

自動的に彼女のほうが社会人の期間が長く、キャリアを積むことになります。

 

つまり彼氏が就職したとしても、彼女のほうが収入がいいのが予想できます。

 

 彼女のほうが働いて、彼氏は専業主夫になるほうが都合がいいことをうまく話し合えば、ヒモになれる可能性があがります。

 

これはヒモになれる絶好のチャンスwwwwwwwwww

 

 

 

過去に彼女にとっとがヒモになっていいか聞いたことがある。

 

そのやり取りのlineを紹介する。 

 

f:id:tottodaigakusei:20180330224838p:image

 

 

 

 

f:id:tottodaigakusei:20180330224851p:image

 

 

 

 世の中はうまくいかないですね。

 

そもそも、ヒモなりたくて付き合った女ではないので当然の結果です。

 

これからいろいろ作戦を立てて、うまく説得できるように頑張ります。

 

 作戦計画、実践結果をブログに書く予定です。

 

もしいい提案があればコメントお願いします。

 

 

 

 

 

最後に

このブログは本当にふざけている。

 

以上。