【1分書評】ヒモが”初速思考(金田博之)”を読んでみた

スポンサーリンク

「見える結果」をすぐに出せ!

 

この本から

 

初速にこだわることで時間を生み出し、次の行動につなげていく

 

ことを学びました!

 

 

 

 

 

理由・根拠

初速思考とは

初速思考とは、「見える結果をすぐに出す」ための思考法と行動法

 

成功事例をつくることで、成功要因を分析して一気に展開していく

結果を出した後の行動にフォーカスしている

 

 

 

  

  

走りながら考える

PDCAの「P:計画」に時間をかけがちだが、重要なのは「c:検証」である

 

計画は思い通りにいかないことを前提にして、6割程度で見切り発車!

行動しながら軌道修正をかける

 

何も行動せずに時間だけが過ぎる状態は避ける

 

 

 

 

 

読書術

読書後、「まず一つだけ」実践して、その効果を検証する

 

良ければ自分の新しい成功パターンとして吸収する 

 

 

 

 

 

 

 

 

実践

まずは手を動かして、考えているだけの時間を減らす 

 

 

 

 

 

コメント

考えているようで考えていない時間を今まで過ごしてきたなーって思った
まずは見切り発車でいこう!

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ!
・無駄な時間だけが過ぎて結果に結びつかない方
・初速思考に関心を持った方
・30代で一気に成長したい方