【1分書評】ヒモが”後悔しない超選択術(DaiGo)”を読んでみた

スポンサーリンク

人生を左右する選択は1日70回。なんとなくの積み重ねが未来を閉ざす

 

この本から

 

自分の感情を把握した上で、ベターな選択を心がける

 

ことを学びました!

 

 

 

 

 

理由・根拠

正しい選択とは

結論は、すべての人に当てはまる"正しい選択"は存在しない

→"後悔しない選択"をする

 

ベストな選択よりベターな選択

 

 

 

  

  

自分の意思決定スタイルを知る

後悔しない選択をするには、まず自分の意思決定スタイルを知る必要がある

 

5つの意思決定スタイル:

合理的(論理)、直感的(データ<感覚)、依存的(他者)、回避的(先延ばし)、自発的(結論)

 

日常生活で非常にたくさんの選択を考えて選択しているように思えるが、実際はこの意思決定スタイルに従っているだけ(僕は回避的スタイルw)

 

後悔しない選択は、合理的スタイル

感情に影響されないところが優れている

 

感情知性を高めると、自分の感情を詳しく表現でき、コントロール可能になるのでおすすめ

 

 

 

 

 

選択の受け止め方

選択の受け止め方にも2種類のスタイルがある

 

マキシマイザー(完璧主義)とサティスファイザー(完了主義)

(僕は完璧主義w) 

 

結果に満足するサティスファイザーが良い

 

 

 

 

 

 

 

 

実践

選んだ選択を後でくよくよ考えない!(笑)

 

 

 

 

 

コメント

参考文献が論文で科学的な根拠に基づいているので説得力があり、さすがDaiGoさんの著書だなーと思った(笑)
後悔しない選択をするための戦略がたくさん紹介されていました
僕は呼吸法を採用します!

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ!
・いつも後悔した選択をしている自覚がある方
・後悔しない選択をしたい方
・選択力を鈍らせたくない方